Twitter

にっぽん文明オススメの書籍

« March 2014 | Main | July 2014 »

『日本アニメの歴史編』 中嶋 興 氏 講話会

“ニッポン・スピリチュアルの世界”5月度講話会のお知らせです。日本のアニメは、海外で高い評価を得ております。今回はアニメ界の長老・中嶋 興氏をお招きして、日本アニメの歴史をお話して頂きます。

たいまつに映る縄文の火炎土器、去年発表された鏡の反射光に写し出される卑弥呼の魔鏡の構造などは、動画・アニメの原点だと中嶋先生は謂われます。平安時代の絵巻物から江戸時代の「うつし絵」の発明まで、アニメの技法や精神性は、太古から脈々と受け継がれています。明治・戦中を経て戦後、アニメは、更に飛躍的に発展しました。先生は“日本アニメに魂と命を与えること”を強調されます。

アニメの世界を知る講話会に、ぜひお出かけください。(奈良 泰秀)

テーマ
◆『先人の御霊を祀る慰霊塔と、阿仁眼(アニメ)神社を建立しよう』 
  
講 演・司 会 : 奈良 泰秀

◆『日本アニメの歴史編』
  縄文の炎と弥生の鏡.江戸の科学と昭和の知恵  
講 演 : 中嶋 興 氏

日   時 : 平成26年 5月17日(土) 
              午後6:00開始~8:30 (午後5:30開場)

 会   場 : 高円寺 氷川神社
            〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
 
           (JR高円寺駅南口より徒歩5分)

入場料 : 2,000円・学生(高校・大学生):1,500円
 
詳細・お申込み は 《公式サイト》 をご確認ください。

« March 2014 | Main | July 2014 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks